徹底比較!安くて速い光回線の厳選3選!メリット・デメリットを徹底解説します。

スポンサーリンク
本記事はPRによる消費税込みの価格表示です

光回線の契約では高額キャッシュバックなどの特典や複雑な月額料金(1年間だけ安いなど)でお得にに見せる料金プランが多いですが、それらは「長期利用契約」と「高額な違約金」で解約時に予定外の高額出費があるというのワナがあります。

スマホのプランではすでにシンプルで契約に縛られない格安なプランが一般的になってきました。

そして、光回線でも派手なキャンペーンではなく「シンプルな月額料金で安い」というプランに人気が集まっています。

「シンプルな料金体系」「安い月額料金」「契約縛りがない(緩い)」という光回線を3つ選んでみました。

※比較のため大手キャリアの光回線も併記しています。

光回線 月額料金 基本工事費 契約形態
戸建て向け
集合住宅
戸建て向け
集合住宅
月額料金最安 GMO光アクセス 4,488円/月
3,498円/月
19,800円
16,500円
2年契約
自動更新あり
違約金11,000円
最安級
の光回線
@スマート光 4,730円/月
3,630円/月
無料
無料
最低利用期間2年
自動更新なし
違約金22,000円
enひかり 4,620円/月
3,520円/月
16,500円
16,500円
最低利用期間なし
違約金なし
大手キャリア
の光回線
ドコモ光
タイプA
5,720円/月
4,400円/月
19,800円
16,500円
2年契約
自動更新あり
違約金14,300円
ソフトバンク光 5,720円/月
4,400円/月
19,800円
16,500円
2年契約
自動更新あり
違約金10,450円

この記事では、派手なキャンペーンや複雑な料金体系に惑わされることなく、スマホと一緒にわかりやすくて安い光回線を選ぶためのポイントを紹介していきます。

工事費無料!契約期間縛りなし
特別キャンペーンで光回線最安
契約縛りナシ!enひかり
ahamo・UQモバイルに割引「勝手に割」
契約縛りナシ!enひかり

「安くて速い」シンプルプランの光回線厳選3選

「シンプルな料金体系」「安い月額料金」「契約の縛りが緩い」ことで人気の光回線3選を選んでみました。

この「安くて速い光回線3選」の中からさらに各光回線の特徴を見ていきます。

光回線 月額料金 基本工事費 契約形態
戸建て向け
集合住宅
戸建て向け
集合住宅
月額料金最安 GMO光アクセス 4,488円/月
3,498円/月
19,800円
16,500円
2年契約
自動更新あり
違約金11,000円
最安級
の光回線
@スマート光 4,730円/月
3,630円/月
無料
無料
最低利用期間2年
自動更新なし
違約金22,000円
enひかり 4,620円/月
3,520円/月
16,500円
16,500円
最低利用期間なし
違約金なし
  • 「契約縛りなし・違約金なし」で最安級のenひかり
  • 「工事費無料」で「最低利用期間2年」の@スマート光
  • 月額料金なら文句なしの最安GMO光アクセス

「最低利用期間なし・違約金なし」のenひかり

まずは「契約期間の縛りなし」「解約時の違約金なし」で人気の光回線「enひかり」です。

enひかりの料金体系は以下のようになっています。

費用項目 enひかり月額料金
戸建て向け 集合住宅向け
初期費用 契約事務手数料 3,300円(新規)
2,200円(転用・事業者変更)
標準工事費 16,500円(派遣工事・宅内工事あり)
8,360円(派遣工事・屋外工事のみ)
2,200円(派遣なし、局内工事のみ)
月額料金 基本料金 4,620円/月 3,520円/月
v6プラス
オプション
198円/月
※Transixも選択可能(198円/月)
v6プラスルーター
レンタル
提供なし
※特価販売あり
割引サービス 「勝手に割り」
※ahamo(アハモ)・UQモバイルとセット利用で110円/月を割引
契約 契約期間 契約期間の縛りなし
解約手数料 なし(無料)
支払い方法 クレジットカード払い
口座振替払い
  • 「最低利用期間なし」「解約違約金なし」で気軽に契約できる
  • 月額料金も最安級(4,620円/月)
  • v6プラス・Transixも使える
  • v6プラスが別途有料オプション(198円/月)
ほとんどの人、ほとんどのスマホとセットで最もおトクで気軽に使える光回線です

「工事無料」の@スマート光

2つめは、「工事費無料」で「契約の縛りが緩い(最低利用期間2年」で特に「新規」契約でお得な光回線「@スマート光」です。

@スマート光の料金体系は以下のようになっています。

費用項目 @スマート光月額料金
戸建て向け 集合住宅向け
初期費用 契約事務手数料 無料
標準工事費 無料
月額料金 基本料金 4,730円/月 3,630円/月
v6プラス
オプション
無料
v6プラスルーター
レンタル
提供なし
割引サービス なし
契約 契約期間 最低利用期間2年
自動更新なし
解約手数料 22,000円
支払い方法 クレジットカード払い
  • 初期費用(工事費・事務手数料)が無料
  • 月額料金も最安級(4,730円/月)
  • v6プラスが標準装備(無料)
  • 25か月目以降は違約金なし
  • 2年以内に解約すると解約違約金22,000円
2年使うなら「新規」の人に超おトクな光回線です

「月額料金最安」のGMO光アクセス

3つめは、サービス充実で文句なしの「月額料金最安」の新サービス「GMO光アクセス」です。

GMO光アクセスの料金体系は以下のようになっています。

費用項目 GMO光アクセス月額料金
戸建て向け 集合住宅向け
初期費用 契約事務手数料 無料
標準工事費 19,800円(戸建て向け)
16,500円(集合住宅向け)
※工事費は60回分割払い
月額料金 基本料金 4,488円/月 3,498円/月
v6プラス
オプション
無料
v6プラスルーター
レンタル
無料レンタル
割引サービス なし
契約 契約期間 2年契約
自動更新あり
解約手数料 11,000円
支払い方法 クレジットカード払い
  • v6プラスが標準装備(無料)
  • v6プラス対応ルーターも無料レンタル
  • 月額料金は文句なしの最安
  • 「2年契約・自動更新あり」と縛りがちょっと厳しい
  • 2年ごとの契約更新月以外の解約では違約金11,000円
「契約更新月」を管理できるなら文句なく最安の光回線です。

厳選3選の光回線を「月額料金」と「契約形態」で比較

「月額料金最安級」のフレッツ光コラボの選び方

enひかりのメリット・デメリット

最低利用期間なしで業界最安値「enひかり」

enひかりのプラン詳細と特徴

費用項目 enひかり月額料金
戸建て向け 集合住宅向け
初期費用 契約事務手数料 3,300円(新規)
2,200円(転用・事業者変更)
標準工事費 16,500円(派遣工事・宅内工事あり)
8,360円(派遣工事・屋外工事のみ)
2,200円(派遣なし、局内工事のみ)
月額料金 基本料金 4,620円/月 3,520円/月
v6プラス
オプション
198円/月
※Transixも選択可能(198円/月)
v6プラスルーター
レンタル
提供なし
※特価販売あり
割引サービス 「勝手に割り」
※ahamo(アハモ)・UQモバイルとセット利用で110円/月を割引
契約 契約期間 契約期間の縛りなし
解約手数料 なし(無料)
支払い方法 クレジットカード払い
口座振替払い

enひかりの大きな特徴は「契約期間の縛りなし」「違約金なし」という契約形態です。

月額料金は「GMO光アクセス」より少し高く、また「@スマート光」のように工事費無料ではありませんが、この「契約に縛られない」という気軽さがスマホの格安プランとセット利用で人気となっています。

enひかりのデメリット

比較対象である「@スマート光」「GMO光アクセス」に対するデメリットを中心にしています。

デメリット① v6プラスが別途有料(198円/月)

フレッツ光の夜間の速度低下を迂回するために「v6プラス」は必須オプションです。

@スマート光やGMO光アクセスは「v6プラス」オプション無料であるのに対し、enひかりは別途198円/月の有料オプションとなっています。

このため、月額料金比較ではenひかりには「v6オプション料金198円/月」を加算して比較する必要があります。

高速通信サービス「v6プラス」
enひかり 別途有料
v6プラス/Transixを選べる
※どちらも198円/月
@スマート光 v6プラスのみ
※無料
GMO光アクセス

デメリット② v6プラス対応ルーターのレンタルがない

GMO光アクセスは「v6プラス対応ルーター無料レンタル」のサービスがありますが、enひかりや@スマート光はv6プラス対応ルーターを別途自分で用意する必要があります。

現在市販のルーターはほとんどがv6プラスに対応しているので、多くの場合は今使っているルーターをそのまま使うことができますが、お持ちでない場合には別途v6プラス対応ルーター代金が必要になります。

v6プラス対応ルーターのレンタル
enひかり レンタルなし
@スマート光
GMO光アクセス 無料レンタルサービスあり

デメリット③ 月額費用は少し高くなる

上記の①の結果より、enひかりではv6プラスオプション料金が加算されるので月額料金比較の場合は以下のようになります。

光回線 月額料金 基本工事費 契約形態
戸建て向け
集合住宅
戸建て向け
集合住宅
月額料金最安 GMO光アクセス 4,488円/月
3,498円/月
※v6プラス無料
19,800円
16,500円
2年契約
自動更新あり
違約金11,000円
最安級
の光回線
@スマート光 4,730円/月
3,630円/月
※v6プラス無料
無料
無料
最低利用期間2年
自動更新なし
違約金22,000円
enひかり 4,620円/月
4,818円/月
3,520円/月
3,718円/月
※v6プラス含む
16,500円
16,500円
最低利用期間なし
違約金なし

enひかりのメリット

比較対象である「@スマート光」「GMO光アクセス」に対するメリットを中心にしています。

メリット① 「最低利用期間なし」「違約金なし」

「デメリット③」のように、v6プラスを含めるとenひかりは月額料金が少し高くなってしまいます。

しかし、enひかりの最大の魅力は「最低利用期間なし」「解約時の違約金なし」という気軽な契約形態です。

使ってみて気に入らなければいつでも無料で解約することができます。

契約形態と解約違約金
enひかり 最低利用期間なし
解約違約金なし
@スマート光 最低利用期間2年
自動更新なし
解約違約金22,000円
GMO光アクセス 2年契約
自動更新あり
解約違約金22,000円

メリット② v6プラスとTransixに両対応

フレッツ光の夜間の通信速度低下を回避するために必須とも言える高速通信サービスには「v6プラス」や「Transix」などがあります。

GMO光アクセスや@スマート光は「v6プラス無料」というメリットがありますが、enひかりには高速通信サービスとして「v6プラス」「Transix」のどちらか好きなほうを選ぶことができるというメリットがあります。

通常は「v6プラス」を選んでおけば良いです。

匿名掲示板の利用などでIPv4アドレスを変更したい場合などで「Transix」は便利なサービスと言えます。

この自由度の高さはenひかりの大きなメリットです。

高速通信サービス
enひかり v6プラス/Transixを選べる
※どちらも198円/月
@スマート光 v6プラスのみ
※無料
GMO光アクセス

なお、enひかりではv6プラスとTransixを後から追加・変更することもできますが、その場合には工事費として2,200円が必要となります。

メリット③ 「v6プラス固定IPアドレス」にも対応

またenひかりは「v6プラス固定IPアドレス(770円/月)」を提供しています。

ゲーム利用などで特定のIPv4ポートを開放したい、サーバー公開やウェブカメラ利用などで固定IPv4アドレスが欲しい、という場合に必須のオプションになります。

この「v6プラス固定IPアドレス」サービスはGMO光や@スマート光にはないサービスです。

特定の利用者にはenひかりであるべき大きなメリットとなります。

v6プラス固定IPアドレスサービス
enひかり 月額770円/月で提供
@スマート光 提供なし
GMO光アクセス
管理人
管理人
「Transixも選べる」「v6プラス固定IPアドレスサービスが使える」というのは、特定の使い方をする人にはとても便利なサービス。

これら通信サービスの充実もenひかりの特徴のひとつです。

メリット④ ahamo・UQモバイルセット割「勝手に割り」

enひかりは格安スマホプラン「ahamo(アハモ)」や「UQモバイル」とセットで使うと月額110円を割引してくれる「勝手に割り」という割引サービスがあります。

「勝手に割り」はNTTドコモやKDDI(au)が提供している割引サービスではなく、enひかりが提供している割引サービスです。

ahamo(アハモ)やUQモバイルの利用者にはお得感の出る割引サービスです。

スマホセット割引
enひかり 「勝手に割り」で110円/月割引
※ahamoとUQモバイル対象
@スマート光 割引なし
GMO光アクセス

メリット⑤ v6プラス対応ルータの特価販売がある

enひかりでは契約時にv6プラスオプション同時契約で「v6プラス対応ルーター特価販売」のキャンペーンを実施しています。

キャンペーンですが、基本的には在庫が切れない限り常時開催中のキャンペーンです。

販売されているルーターは「エントリーモデル」「必要な機能は揃っている」というくらいのルーターで、市販の半額ほどで購入できるので、v6プラス対応ルーターをお持ちでない場合はキャンペーン利用で購入すると良いでしょう。

v6プラス対応ルーター
enひかり 特価販売キャンペーンあり
@スマート光 取り扱いなし
GMO光アクセス 無料レンタルサービスあり

メリット⑥ 口座振替払いが選べる

enひかりは支払い方法として「クレジットカード払い」の他に「口座振替払い」を選ぶことができます。

「口座振替払い」はNTTファイナンスの仕組みを使った支払い方法となるため、NTT東西の「@ビリング」「Myビリング」を利用することで振替手数料(220円/月)を無料にすることもできます。

支払い方法
enひかり クレジットカード払い
口座振替払い
※振替手数料無料
@スマート光 クレジットカード払いのみ
GMO光アクセス

enひかりなら通信費はどうなる?

enひかりを格安スマホプラン(例としてahamo)と一緒に使う場合の通信費のイメージは以下のようになります。

ahamo(アハモ) enひかり
月額費用 基本料金 2,970円/月
※20GB/月
4,620円/月(戸建て)
3,520円/月(集合住宅)
オプション v6プラス:198円/月
割引 110円/月の割引
※「勝手に割り」適用
合計 2,970円/月 4,708円/月(戸建て)
3,608円/月(集合住宅)
合算合計 7,678円/月(戸建て)
6,578円/月(集合住宅)
契約形態 契約期間の縛りなし
解約違約金なし

ahamo(アハモ)などの格安スマホプランとセットでenひかりを使うことで、スマホも光回線も「シンプルな料金」「安い」「契約縛りがない」という点がenひかりをおすすめする最大の理由です。

@スマート光のメリット・デメリット

@スマート光「工事費・初期費用すべて無料!新規申し込みにおすすめ」

@スマート光のプラン詳細と特徴

費用項目 @スマート光月額料金
戸建て向け 集合住宅向け
初期費用 契約事務手数料 無料
標準工事費 無料
月額料金 基本料金 4,730円/月 3,630円/月
v6プラス
オプション
無料
v6プラスルーター
レンタル
提供なし
割引サービス なし
契約 契約期間 最低利用期間2年
自動更新なし
解約手数料 22,000円
支払い方法 クレジットカード払い

「初期費用(工事費・事務手数料)無料」で人気の光回線が@スマート光です。

契約時の事務手数料だけでなく工事費まで無料、現在フレッツ光を使っていない方が「新規」で申し込む場合に超お得な光回線です。

一方で契約形態は「最低利用期間2年」「自動更新なし」「解約違約金22,000円」と、ちょっと契約縛りがあります。

※2年以降(25か月以降)は契約縛りがなくなるため解約違約金も不要です。

「20,000円ほどの工事費を無料にするから2年は使ってください」というサービスです。

@スマート光のデメリット

比較対象である「enひかり」「GMO光アクセス」に対するデメリットを中心にしています。

デメリット① 2年間の継続利用契約、違約金あり

@スマート光は「最低利用期間2年」「自動更新なし」「解約違約金22,000円」という契約形態になります。

利用開始から2年以内に解約すると違約金22,000円が請求されます。

なお、「自動更新なし」なので2年以降(25か月目以降)は継続契約はなく、いつ解約しても違約金等は発生しません。

@スマート光は「工事費無料」の特典があるので、「工事費無料にするから2年は使って!」というサービスということです。

契約形態と解約違約金
enひかり 最低利用期間なし
解約違約金なし
@スマート光 最低利用期間2年
自動更新なし
解約違約金22,000円
※25か月目以降は違約金なし
GMO光アクセス 2年契約
自動更新あり
解約違約金22,000円

デメリット② v6プラス対応ルーターのレンタルがない

@スマート光はv6プラスオプションを無料提供していますが、v6プラス対応ルーターは自分で用意する必要があります。

v6プラス対応ルーター
enひかり 特価販売キャンペーンあり
@スマート光 取り扱いなし
※自分で用意する
GMO光アクセス 無料レンタルサービスあり

デメリット③ 「転用」「事業者変更」ならメリットがない

@スマート光の最大の特徴は「工事費無料」で安くなる、という点にあります。

このため、現在自宅でフレッツ光をお使いでない方(新規契約の方)が最大にお得になります。

半面、現在自宅でフレッツ光をお使いの方(工事不要の方)の「転用」「事業者変更」による契約ではメリットがほとんどなくなります。

「転用」「事業者変更」での申し込みであれば「契約期間の縛りなし」のenひかりをおすすめします。

@スマート光のメリット

比較対象である「enひかり」「GMO光アクセス」に対するメリットを中心にしています。

メリット① 工事費が無料、事務手数料も無料

@スマート光の最大の特徴が「工事費無料」です。

通常「16,500円~19,800円」ほどの工事費が無料になります。
※ついでに「初期契約事務手数料」もありません。

この「工事費無料」の特典により@スマート光は圧倒的にお得な光回線となります。

工事費 事務手数料
enひかり 16,500円(戸建て)
16,500円(集合住宅)
2,200円
@スマート光 無料 無料
GMO光アクセス 19,800円(戸建て)
16,500円(集合住宅)
無料

ただし、現在フレッツ光をご利用の方が「転用」「事業者変更」で申し込みする場合(工事が不要)には「工事費無料」の恩恵を受けられないため、「転用」「事業者変更」での申し込みであれば「契約期間の縛りのない」enひかりの方がおすすめです。

メリット② v6プラス標準対応

@スマート光はフレッツ光の高速通信サービス「v6プラス」が無料提供されます。

別途オプション料金なしで「v6プラス」を利用することができます。

高速通信サービス「v6プラス」
enひかり 別途有料
v6プラス/Transixを選べる
※どちらも198円/月
@スマート光 v6プラスのみ
※無料
GMO光アクセス

@スマート光なら通信費はどうなる?

@スマート光を格安スマホプラン(例としてahamo)と一緒に使う場合の通信費のイメージは以下のようになります。

ahamo(アハモ) @スマート光
月額費用 基本料金 2,970円/月
※20GB/月
4,730円/月(戸建て)
3,630円/月(集合住宅)
オプション v6プラス無料
割引
合計 2,970円/月 4,730円/月(戸建て)
3,630円/月(集合住宅)
合算合計 7,700円/月(戸建て)
6,600円/月(集合住宅)
契約形態 契約期間の縛りなし
解約違約金なし
最低利用期間2年
自動更新なし
解約違約金22,000円
※25か月目以降は違約金不要

ahamo(アハモ)などの格安スマホプランとセットで@スマート光を使うことで、工事費無料で初期コストを抑えかつ25か月目以降はスマホも光回線も「シンプルな料金」「安い」「違約金不要」という点が@スマート光をおすすめする最大の理由です。

GMO光アクセスのメリット・デメリット

GMO光アクセス「シンプルに安い、速い光」

GMO光アクセスのプラン詳細と特徴

費用項目 GMO光アクセス月額料金
戸建て向け 集合住宅向け
初期費用 契約事務手数料 無料
標準工事費 19,800円(戸建て向け)
16,500円(集合住宅向け)
※工事費は60回分割払い
月額料金 基本料金 4,488円/月 3,498円/月
v6プラス
オプション
無料
v6プラスルーター
レンタル
無料レンタル
割引サービス なし
契約 契約期間 2年契約
自動更新あり
解約手数料 11,000円
支払い方法 クレジットカード払い

GMO光アクセスの特徴は「v6プラスが全てそろって、シンプルで月額料金最安」という点です。

高速通信サービス「v6プラス」のすべてがコミで月額料金がフレッツ光最安、そしてずっと同じ月額料金です。

キャンペーン特典などで最初の1年間だけが安い光回線もありますが、ずっと同じ料金で安いのがGMO光アクセスです。

一方で解約時の縛りが強く、「契約更新月以外での解約」や「解約時のレンタルルーター返却遅れ」では違約金が請求されます。

この違約金を払ったとたんにGMO光アクセスは全然安くなくなってしまいます。

GMO光アクセスを本当に安く使うためには解約時の「契約更新月」「ルーターの期限内返却」をきちんと管理して違約金を払わないようにする必要があります。

GMO光アクセスのデメリット

比較対象である「enひかり」「@スマート光」に対するデメリットを中心にしています。

デメリット① 2年契約・自動更新、解約違約金11,000円

GMO光アクセスは「月額料金最安」の代わりにenひかりや@スマート光と比べると契約縛りが厳しいです。

GMO光アクセスの契約は「2年契約・自動更新あり」「契約解除料11,000円」という契約です。

2年ごとに訪れる「契約更新月」以外での解約では違約金11,000円が請求されます。

GMO光アクセス「契約期間は2年契約・自動更新あり」

GMO光アクセスの月額料金はenひかりや@スマート光と比べて圧倒的に安いのですが、違約金を払ってしまえばそれほど安くないどころか高くなる仕組みになっています。

GMO光アクセスをお得に使いたいなら、2年ごとの契約更新月をきちんと管理して違約金を払わないという注意が必要です。

デメリット③ 「転用」「事業者変更」で申し込みできない

もしかするとGMO光アクセスの最大のデメリットが「新規契約しか申し込めない」ということです。

「転用」「事業者変更」での申し込みができません。

GMO光アクセスはまだ始まったばかりのサービスなので今後改善されるのでは・・・と思いますが、とにかく現時点では「新規」での申し込みのみとなってます。

デメリット④ 「新規」での工事費が高くなるかも?

フレッツ光の工事は大きく「派遣工事(屋外・屋内工事)」「派遣工事(屋内工事のみ)」「無派遣工事(NTT局舎内の設定のみ)」に分けることができ、フレッツ光を契約していなくても前の住人が使っていた場合などはNTT局舎内の設定のみの「無派遣工事」で工事完了したりします。

「無派遣工事」の標準工事料金は2,200円です。

GMO光アクセスはこれらの工事形態に関わらずすべての工事で「19,800円(戸建て)」「16,500円(集合住宅)」が請求されます。

使ってないけどすでに自宅に回線設備が設置されている場合など、ちょっと損した気分になります。

デメリット⑤ 工事費は60回分割払い

これはメリットかデメリットかわかりませんが、GMO光アクセスの工事費は60回分割払いとなります。

戸建て向け(19,800円)なら330円/月×60回分割、集合住宅(16,500円)なら275円/月×60回分割です。

高額な工事費が分割払いできるという点ではメリット、「なんだか5年(60か月)縛りみたい」な気になったり分割払い中に消費税増税があった場合などで損するという点ではデメリットです。

デメリット⑤ 解約後のルーター返却が遅れると11,000円

GMO光アクセスは「v6プラス」のすべてが揃って月額料金最安が魅力です。

そのひとつとして「v6プラス対応ルーター無料レンタル」のサービスがあります。

結構高級なv6プラス対応ルーターがv6プラス接続設定済でレンタルしてもらえます。

このレンタルルーターはGMO光アクセス解約時には返却が必要、そして「解約月の翌月20までに返却」できない場合には保証料として11,000円が請求されます。

「契約更新月」以外での解約では違約金11,000円とあわせて、この「レンタルルーターの返却遅れで11,000円」もちゃんと管理しておきましょう。

「月額料金最安」にはそれなりの仕組み(ワナ?)がある、ということでしょうか・・・

GMO光アクセスのメリット

比較対象である「enひかり」「@スマート光」に対するメリットを中心にしています。

メリット① v6プラスに標準対応

GMO光アクセスは「v6プラス標準対応」が特徴で、v6プラスに必要なものがすべて標準で用意されています。

まず、「v6プラス」は無料で提供されます。

メリット② 結構良いルーターが無料レンタル

「v6プラス標準対応」のひとつとして、GMO光アクセスは「v6プラス対応ルーター無料レンタル」のサービスがあります。

自分でv6プラス対応ルーターを用意しなくても動作確認済のルーターを無料でレンタルすることができます。

しかもレンタルルーターはv6プラスの接続設定が完了した状態で届けられるので、ルーターの設定に自信のない方でも安心です。

また、GMO光アクセスの無料レンタルルーターは安いエントリーモデルではなく、ちょっと高級なルーターを提供してくれるところがポイント高いです。

メリット③ 3年使えばルーターはもらえる

GMO光アクセスでレンタルした「v6プラス対応ルーター」はGMO光アクセスを解約した場合には返却する必要があります。

ただしレンタル期間が37か月を超えると(つまりGMO光アクセスを3年以上使うと)レンタルルーターは返却不要(つまり、もらえる)となります。

メリット④ これだけ揃って月額料金は最安

「v6プラス無料提供」「v6プラス対応ルーター無料レンタル(しかもちょっと高級品)」と「v6プラス」のすべてが揃って、GMO光アクセスは月額料金最安です。

まとめ、安くて速い光回線の選び方

安くて速いシンプルプランの光回線厳選3選」から選ぶ

フレッツ光コラボはすべてNTT東西のフレッツ光回線を使い、さらに「v6プラス」ならv6プラスを提供・運営しているJPNE(日本ネットワークイネイブラー)の設備を使って通信しているので、通信速度の快適さはどれを選んでも同じです。

ならば「初期費用」「月額料金」「契約形態」で以下のフレッツ光コラボ3選から選ぶと良いです。

光回線 月額料金 基本工事費 契約形態
戸建て向け
集合住宅
戸建て向け
集合住宅
月額料金最安 GMO光アクセス 4,488円/月
3,498円/月
19,800円
16,500円
2年契約
自動更新あり
違約金11,000円
最安級
の光回線
@スマート光 4,730円/月
3,630円/月
無料
無料
最低利用期間2年
自動更新なし
違約金22,000円
enひかり 4,620円/月
3,520円/月
16,500円
16,500円
最低利用期間なし
違約金なし

「速くて安いフレッツ光コラボ3選」の各サービスの特徴は以下のようになります。

  • 「契約縛りなし・違約金なし」で最安級のenひかり
  • 「工事費無料」で「最低利用期間2年」の@スマート光
  • 月額料金なら文句なしの最安GMO光アクセス
  • 月額料金がv6プラスオプション料(198円/月)だけ高いenひかり
  • 2年以内に解約(違約金発生)すると「工事費無料」がぶっ飛んでしまう@スマート光
  • 「契約更新月」「ルーター返却期限」を管理しないと違約金で高くなるGMO光アクセス

厳選3選を次のステップで検討する

「月額料金最安級」のフレッツ光コラボの選び方

基本は「最低利用期間なし・違約金なし」のenひかり

まずは「契約期間の縛りなし」「解約時の違約金なし」で人気の光回線「enひかり」です。

enひかりの料金体系は以下のようになっています。

費用項目 enひかり月額料金
戸建て向け 集合住宅向け
初期費用 契約事務手数料 3,300円(新規)
2,200円(転用・事業者変更)
標準工事費 16,500円(派遣工事・宅内工事あり)
8,360円(派遣工事・屋外工事のみ)
2,200円(派遣なし、局内工事のみ)
月額料金 基本料金 4,620円/月 3,520円/月
v6プラス
オプション
198円/月
※Transixも選択可能(198円/月)
v6プラスルーター
レンタル
提供なし
※特価販売あり
割引サービス 「勝手に割り」
※ahamo(アハモ)・UQモバイルとセット利用で110円/月を割引
契約 契約期間 契約期間の縛りなし
解約手数料 なし(無料)
支払い方法 クレジットカード払い
口座振替払い
  • 「最低利用期間なし」「解約違約金なし」で気軽に契約できる
  • 月額料金も最安級(4,620円/月)
  • v6プラス・Transixも使える
  • v6プラスが別途有料オプション(198円/月)
ほとんどの人、ほとんどのスマホとセットで最もおトクで気軽に使える光回線です

「新規」で「2年以上は使う」なら@スマート光

2つめは、「工事費無料」で「契約の縛りが緩い(最低利用期間2年」で特に「新規」契約でお得な光回線「@スマート光」です。

@スマート光の料金体系は以下のようになっています。

費用項目 @スマート光月額料金
戸建て向け 集合住宅向け
初期費用 契約事務手数料 無料
標準工事費 無料
月額料金 基本料金 4,730円/月 3,630円/月
v6プラス
オプション
無料
v6プラスルーター
レンタル
提供なし
割引サービス なし
契約 契約期間 最低利用期間2年
自動更新なし
解約手数料 22,000円
支払い方法 クレジットカード払い
  • 初期費用(工事費・事務手数料)が無料
  • 月額料金も最安級(4,730円/月)
  • v6プラスが標準装備(無料)
  • 25か月目以降は違約金なし
  • 2年以内に解約すると解約違約金22,000円
2年使うなら「新規」の人に超おトクな光回線です

「新規」で「4年以上使う」なら「月額料金最安」GMO光アクセス

3つめは、サービス充実で文句なしの「月額料金最安」の新サービス「GMO光アクセス」です。

GMO光アクセスの料金体系は以下のようになっています。

費用項目 GMO光アクセス月額料金
戸建て向け 集合住宅向け
初期費用 契約事務手数料 無料
標準工事費 19,800円(戸建て向け)
16,500円(集合住宅向け)
※工事費は60回分割払い
月額料金 基本料金 4,488円/月 3,498円/月
v6プラス
オプション
無料
v6プラスルーター
レンタル
無料レンタル
割引サービス なし
契約 契約期間 2年契約
自動更新あり
解約手数料 11,000円
支払い方法 クレジットカード払い
  • v6プラスが標準装備(無料)
  • v6プラス対応ルーターも無料レンタル
  • 月額料金は文句なしの最安
  • 「2年契約・自動更新あり」と縛りがちょっと厳しい
  • 2年ごとの契約更新月以外の解約では違約金11,000円
「契約更新月」を管理できるなら文句なく最安の光回線です。

工事費無料!契約期間縛りなし
特別キャンペーンで光回線最安
契約縛りナシ!enひかり
ahamo・UQモバイルに割引「勝手に割」
契約縛りナシ!enひかり

01 安くて速い光回線
スポンサーリンク
安くて速いフレッツ光ランキング
契約縛りなしで最安!enひかり
契約縛りナシ!enひかり
「転用・事業者変更」におすすめ!
  • 契約縛りなし!違約金なし!
  • v6プラス・Transix・クロスパスに応
  • UQモバイルとセットで110円/月の割引
  • ahamo(アハモ)とセットで110円/月の割引
  • povoとセットで110円/月の割引
戸建て マンション
工事費 ~16,500円 ~16,500円
月額料金 4,620円 3,520円
契約形態 契約縛りなし
違約金なし
月額料金が最安!GMO光アクセス
v6プラスが全て揃って簡単接続!
  • v6プラス標準装備
  • v6プラスルータ無料レンタル
  • ルーターコミコミで簡単接続
  • キャンペーンで「解約違約金無料」
  • キャンペーンで「工事費実質無料」
戸建て マンション
工事費 19,800円 16,500円
キャンペーンで工事費実質無料
月額料金 4,818円 3,773円
契約形態 2年契約・自動更新あり
違約金11,000円
※キャンペーンで違約金無料
工事費無料で最安!@スマート光
@スマート光
「新規」契約におすすめ!
  • 工事費無料!初期費用全て無料
  • 「新規」契約におすすめ!
  • 契約縛りなし・解約違約金なし
  • v6プラス標準装備
  • PPPoEとの併用可能
戸建て マンション
工事費 無料 無料
月額料金 4,730円 3,630円
契約形態 契約縛りなし・解約違約金なし
Wi-Fiマニュアル
タイトルとURLをコピーしました